2017年11月22日水曜日

成田山、紅葉より鰻??

スマホのお天気アプリに紅葉情報があったので見てみたら見頃の場所が載っていました。
成田山に行ったことがないので、夫に成田山に紅葉狩りに行こうと誘ったら「成田と言えば鰻! 行く~」、何だか目的が違うようですが成田に行ってきました😅
表参道を歩いて行くとすごい列が! ここは鰻屋さんの川豊さん1時間待ちのようです。
私達の目指したのは初めてなので食べログ1位の駿河屋さん。
こちらはお店の中の番号札を引いて待ちます。番号札の機械には30分待ちとありました、絶対に並ばない夫が待つと・・・どんだけウナギ愛があるんや❗
夫は特上、私は並。だし巻き卵も注文。鰻はふわっふわ~しかも身の厚みがすごい! こんなに身が厚い鰻は初めて! 一つの目的を果たし本命の紅葉狩りへ。
今月の26日まで紅葉まつりだそうで平日にもかかわらず観光客が多いいです。
鰻屋さんも混む訳だ。
上の二枚は成田らしく飛行機を入れてみました。分かるかな。
この木が一番きれいでした。




真っ赤な紅葉の時期は過ぎてしまったのでしょうか、これから赤くなるというより終盤といった感じでした。

2017年11月12日日曜日

鈴なりでBIRTHDAY

しばらく風邪で咳が止まらず苦しんでいましたが、やっと抜けてきました。夫が可哀そうに思ったのか珍しく私のお誕生日に外で御馳走してくれると言うじゃないですか。滅多にないことなので慎重に考え鈴なりにしました。ランチをやっていないので行く機会がないと思ったのです。電話をしたら来年の2月まで予約はいっぱいだけど、今夜ならキャンセルが出て空きがある! ということで突然行ってきました。
新宿荒木町は初めて。本当にこの通りにあるのって不安になるような路地でした。
ありました~。予約が取れないのも無理はない、座席数が16ぐらいの小さなお店でした。この路地裏にある小さなお店をミシュランの人がどうやって見つけたのか不思議~~
松茸ご飯は食べきれなかったらおにぎりにしてくれました。どれもきめ細やかで美味しゅうございました~手ごろなランチをやってくれればリピート出来るのにな。

2017年10月28日土曜日

お花が素敵なカフェ

OB会の前に後輩に連れて行ってもらったカフェ、Nicolai Bergmann NOMUがあまりに素敵でたくさん写真を撮ってしまいました📷 Nicolai Bergmannのフラワーショップの中にあるカフェです。

上の二枚がテーブル
ステキなテーブルの上で頂くスムージーは格別に美味しく感じます😋



アレンジのスクールをやっているようなので行ってみたくなりました。

2017年10月16日月曜日

石見銀山 自転車散歩

出雲大社前の竹野屋旅館を出発し、約1時間、石見銀山世界遺産センターに到着。2007年7月に環境に配慮し、自然と共生した鉱山運営を行っていたことが特に評価され、「石見銀山遺跡とその文化的景観」として世界遺産登録されています。しかしこんながらがらの世界遺産は初めて😓
がらがらです・・・ここまでしかマイカーでは入れないのかと思っていたら観光協会前と代官所跡前に20台ぐらいの駐車場があり、まだ10時前なので空いているかもしれないとと言われ急いで観光協会前駐車場へ。行ったら満車、駐車場のおじさんが代官所跡前がまだ空きがあるというので急いでそちらへ車を走らせ最後の一台に滑り込みました🚗
車を置いた駐車場は観光の始まりのA地点。ずっと上り坂なので電動自転車を借りました。2時間700円
ずっとこんな感じです。電動自転車は初めて乗ったのですが楽ちん😄 マイナスイオンがいっぱいって感じがします。
龍源寺間歩の受付が見えてきました。 龍源寺間歩とは1715年に開発された銀の採掘坑道、約600mの坑道の内273mを一般公開。入場料:410円
入口です。龍源寺間歩は通り抜け坑道になっています。
歩きやすく整備されていて10分もかからず通り抜けました。
自転車に乗って所々で降りて見て回りました。神社やお寺がたくさんありました。若くして亡くなった鉱夫たちの慰霊を目的として各宗派の寺院がたくさん建てらたそうです。
清水谷精錬所跡
石見銀山では灰吹法という当時最先端の方法により精錬されていた。
五百羅漢
五百羅漢の向かい側にある羅漢寺と合わせた拝観料500円。
代官所跡
出発地点に戻ってきたので自転車を返却し、お昼を食べ、午後は町並み地区をぶらぶら散策。
大森地区は、江戸時代初頭に石見銀山の政治経済の中心地として栄えた場所。
有力商人の家、重要文化財
最後に世界遺産センターを見学、観覧料300円。この写真はパンフレットの写真です。当時の鉱山での様子や技術を紹介しています。楽しそうに働いているように見えます。灰吹法の様子を見た時にマスクも何もしないで大丈夫なのかなと思いました。
帰って調べたら酸化鉛の粉塵を吸い込み作業員は鉛中毒を発症したそうです。
坑内での劣悪な環境と亜鉛中毒のため、当時の鉱夫は短命だったそうです。30歳まで生きられた鉱夫は尾頭付きの鯛と赤飯で長寿の祝いをしたほど短命だったとは・・・
さらに公開処刑場があったそうですが観光地図にはありません。石ころ一つでも持ち出せばその場で「問答無用」で斬首され、多くの無実の人も処刑されたと言い伝えられているそうですが「負の遺産」として消されています。石見銀山が海外にまで知られていたことなど華々しいことだけがとりあげられていました。
過酷な労働に耐えながら必死で生きていた人達のことを歴史のなかから消ししまうのはあまりに寂しい事だと思います。
「負の遺産」も含めて歴史ではないのかと思いますが・・・
観光客が減少しているのはただ単に遠いのと高齢者が自転車で観光するには厳しいからだと感じました。
道の駅ゆうひパーク浜田、気持ちの良い景色!
石見銀山から萩・石見空港の途中、道の駅ゆうひパーク浜田で休憩。 道路が立派で一般道も高速も区別がつかない❗
無事に空港に到着。柿本人麻呂が石見から妻のよさみ姫と離れ別れて都に行くときに詠んだ歌の歌碑がありました。石見は柿本人麻呂がいたところなんですね。
島根の旅行はこれで終了、前半は雨に降られましたがとても良いところで楽しかったです。
羽田から初めてリムジンバスで帰りました。荷物を持って乗り換えることを考えるとな~んて楽なんでしょう。気に入ったわ😍

2017年10月13日金曜日

ご縁参り ④出雲大社の不思議

出雲大社のガイドツアーの後、喫茶店で一休み。出雲はぜんざいの発祥の地。一応食べました、普通です(^_-)-☆ お土産に買ったぜんざい餅はとても好評でした。甘いもので元気を取り戻しガイドさんお勧めの古代出雲歴史博物館に行きました。
博物館の入り口。出雲大社の神殿から階段を造り、その階段の長さが「1町=約109m」との記述が残っているので、同じ109mの並木道が作られています。
平成12年に発掘された巨大な3本ひと組の柱根(宇豆柱)
直径約1.35mの杉の柱を3本束ねたもので、鎌倉初期のものと推定されています。
出雲大社の現在の本殿は、1744年(延享元年)に作られ、高さ8丈(約24m)の建造物が三度の修繕を加えながら今にいたっています。
しかし、平安時代には32丈(約96m)、鎌倉時代には16丈(約48m)だったとの言い伝えが残っています。古い時代から伝わる設計図に3本の巨大な柱が描かれているのでこの宇豆柱の発見で、急激に言い伝えが現実味を帯びてきたのです。古代の設計図には本殿の高さの記載まではありません。
48mといえば、15階建てのビルに相当する高さ。どういう神殿だったのでしょうね。五人の教授が想像した出雲大社本殿の復元模型です。実際に模型があると歴史的ロマンを掻き立てられ楽しめる博物館でした。
この日の宿は竹野屋旅館。出雲大社に一番近いので予約をしたら竹内まりやさんのご実家でした。
随所に竹内まりやさんの詩が飾ってありました。
グッズのコーナーも!
竹野屋旅館は廃業寸前に追い込まれ竹内まりやさんが大半を出資し改装、今年3月にリニューアルオープンしたばかり。
5代目のお兄さんは引退し、姪っ子の夫が六代目、実質オーナーは竹内まりやさん。働いている人達を総入れ替えしたらしく部屋に案内してくれた人にタオルがどこにあるのか聞いても分からない状態。
まだまだこれからといった感じでしたが改装したてのお部屋は綺麗で立派でした。
お料理は手が込んでいる物ばかり、味も最高に美味しかったです。家で出来ないものが出てくるのは主婦にとっては嬉しいものです。錦織選手のお陰で北陸と言えばのどぐろになってしまったので、この日ものどぐろが出ました。本当に美味しいわ。錦織選手、ありがとう😄
朝ご飯も手が込んでいました。人参が亀、大根が鶴、里芋が打ち出の小槌に切ってありました。出雲大社のお膝元らしく縁起物で嬉しいですね。器が一か所欠けていたのが残念・・・味はたいへん満足しましたよ。
おまけの写真を二枚。スターバックスのコンセプトストア「出雲大社店」
「勢溜の大鳥居」の真ん前にあります。和と洋の"縁結び" がテーマだそうです。
出雲大社はさすがにマンホールの蓋には描かないのかしら・・灯台でした。

2017年10月11日水曜日

東京ドイツ村のお花達

天気予報の中継を見てコキアが綺麗だったので東京ドイツ村に行ってきました。東京ドイツ村って東京でもなく、もちろんドイツでもなく千葉にあるのです。
今日は雲が多くちょっと残念。それにしても10月だというのに暑かった・・・
コキアは終わりに近い感じでしたがコスモスは今が丁度見頃でした。

下の雲がジャマ(-_-;)
まん丸でかわいいガーデンマム
マムは和菊と分けて、欧米で改良された洋菊のこと。
ガーデンマムは自然とこの形になるようにヨーロッパで品種改良されたもの。家にあったらいいなと思って調べてみたら肥料をかなりたくさんあげないとこうはならないみたい、う~ん、止めとこ😅
青空がなくて残念ですが、東京は朝の天気予報で濃霧注意報が出てたのでドイツ村に少しでも青空があっただけ良かった😊